両親が遊びに来ることを考えた家づくり

私は、新築の一戸建て住宅を建てました。私が建てた一戸建て住宅は、2階建ての建物で、1階がリビングやキッチンなど、2階は主に寝室と居室スペースになっています。普段は、私と妻、娘の3人で暮らしているのですが、年に数回、両親が遊びにくることがあります。家を建てる前から、両親は、私たちが住んでいたマンションによく遊びに来ていました。ところが、私の妻の母親は、足が不自由で、1人で歩くことができましたが、長く歩いたり、階段を上ったりすることが、困難でした。以前、住んでいたマンションに遊びに来た時は、ソファの上で、うたた寝をよくしていました。そこで、新築の家を建てる時には、遊びに来た両親や来客があった時に、気軽に休息できるスペースを作ることを考えるようになりました。実際に、家を建てた時には、リビングの横に、3畳分の和室スペースを作りました。和室スペースを作ったことで、私の妻の母親が遊びに来た時も、疲れた時には横になれたり、和室スペースで就寝したりして、私の家で、気軽に休息できるようになったのです。両親や来客があるご自宅では、ちょっとした和室スペースがあると、誰もがゆっくり休めて、便利ですよ。