注文住宅は根気強く情報収集を忘れずに

まず始めに私が注文住宅で家を建てて良かった点から書きたいと思います。

名前の通り注文して建てますので自分の思い描いた家を設計することができます。壁紙、タイル、キッチン、外装のペンキ、など色々こだわって決める事が出来き楽しさやワクワク感満足感はかなり高いと思います。

後悔したではないですがデメリットはやはり金額が高くなるのと素人が考えますのでどうしてもイメージ通りに行かない部分が出来る事です。

まずイメージ通りに家を建てたいのであればやはり自分でも色々勉強をするのがいいと思います。ネットでも情報をが色々ありますので失敗談や手本になる事が勉強できます。

家を建てるのですから一生もんですので妥協せずに根気をもって相談したほうがいいです。建設会社さんも先入観で決めてくることも多いので最終確認を怠らずにやったほうがいいと思います。建設会社も1社でなく数社を回って相談するのが失敗しない道だと思います。

家を建てて100%理想通りに建てるのは難しいと思います。どうしても建てた後にこうすれば良かったと後悔する事も多少はあると思います。そういった後悔を少しでもなくすためにも根気強く情報収集、よく話し合う事、この二つを行っていればいいと思います。