どうせ物件を買うなら一戸建てがいいでしょう!

私が家を建てた当時、偽装建築の様なものが流行っていました。

まずは建物の基礎に不正がないか、写真を撮っておくと裁判とかで有利になると聞き、基礎の部分の写真を取りまくっていたのをよく覚えています。

撮った写真は結構な量になりましたが、いい記念として、我が家のアルバムに大切に保管しています。当時は、偽装建築にうちが引っ掛からない様に結構必死でしたから。

家は安心で安全が当たり前とおもっていますからね。

耐震や断熱はもちろん、こだわりたいのはやっぱり間取りやデザインです。

今現在、建築して16年目になりましたが、特に問題もなく、毎日を過ごしています。ただ、外観的なものは一回リフォーム業者さんに言ってやり直して貰いました。

壁とか屋根とかは10年経つとかなり劣化しますので。

家はなるべくなら一戸建ての方がいいと私は思います。何故なら、自分で間取りやイメージが作れて楽しいですから。

注文住宅だと家が建つまでの計画をたてるのは楽しいですし、家族内で問答があってもそれも家族のコミュニケーションをとるのにおススメですよ。

自分専用の部屋だって作れますし、子供の成長によって部屋を今後リフォームということになるぐらいなら

それを想定した家づくりもまた楽しいものです。

偽装建築を疑ってあのころ必死になっていたおかげで、今は家族幸せに過ごせています。

生命保険の口コミ.COM